2018年3月2日金曜日

私ベジタリアンになりました。

カミングアウトするか迷ったのですが、もう宣言してしまいます。

私、今はベジタリアンです!



みなさん、ベジタリアンにも細かく種類があるのをご存じでしょうか。

肉類を食べなくなって2年くらい経ちます(不本意に知らずに口に入ってしまう事はあります)。
魚介類は食べていたので、ノンミートイーターとか、ペスコベジタリアンとか言われたりします。

一番ゆるいタイプのベジタリアンですね。


肉類を食べなくなっただけで、一気に日本では生き辛くなりました。
なぜって、肉が入っていない食品はかなり限定されますし、周りからの理解も得られません。

海外では結構いるのに…。しかも、ハリウッドセレブなんかに多いのに…。


断っておきますが、酒は飲みます。
宗教的な理由ではないので、基準は自由です。



そして、3ヶ月ほど前に、魚介類もなるべく食べるのをやめました。
肉類だけでなく、魚介類も美味しく感じなくなってきたからです。
ここまで来ると、外食はかなり困難になってきます。

カツオ出汁も食べられなくなるからです。

最近発見したのですが、ソバはざるで頼んで、醤油か塩で食べれば良いと気づいたので少し楽になりました。



しかし、そこまでしてなぜ続けるのか。

それはもちろん、マイナス面を補って余りある恩恵があるからです。

体は楽です。とても楽です。すごく楽です。
腸の難病も治りました。
精神的にも楽です。


現代の栄養学には疑問も感じるので、この際常識は無視して、自分の直感に従う事にしました。

栄養不足になる?
知ったこっちゃありません。

栄養が不足しようがしまいが、本人が快適なら良いのです。



乳製品や穀類は食べますが、よく考えるとそれもそんなに好んで食べていないかも…。
でもポテチ(ポークエキスなど抜き)などは食べたり…。
人から見たら不思議でしょうね。


しかし、明鏡止水という言葉は良く表現したものです。
その、これってひょっとして明鏡止水なんじゃないの?と思われる瞬間を経験できるようになりました。
たまにしか経験できないですが、何とも心地よい瞬間です。

そして、おそらくゾーンというのにも簡単に入れる様になりました。

ゾーンとは、スポーツ選手なんかが最高のパフォーマンスをする時の精神状態です。

演奏する際、ゾーンに入ろうと思えばいとも簡単に入れます。


という事で、やめられないよベジタリアン、というのを少しでも理解して頂ければ、と思います。
他人には勧めませんが、人類みんなベジタリアンになったら戦争はかなり減るかも…、と思ったりします。

0 件のコメント: