2017年9月28日木曜日

5サックスオーケストラ、ヘブンズアーティスト合格

9月24日のOPUSライブに来て下さった方々、ありがとうございました。

また少し、新境地に達した感があります。

気に入って下さったら、また是非いらして下さいね!





話は変わりますが、長らく活動したり休止したりの5サックスオーケストラですが、
東京都のヘブンズアーティストに合格しました。


ヘブンズアーティストとは何ぞや?


個々人で調べていただくのが一番ですが、都の許可を得て、路上パフォーマンスする事ができるアーティストです。

ただ、活動できる場所が決まっているのと、ギャラは投げ銭(厳しい!)なのです。
そして、年間ある程度活動していないとライセンス剥奪なのです。



しかし、実は狭き門なのです。


第一次審査は書類や音源審査なので、応募総数は不明です。

今回、音楽部門での第二次審査は候補者数122組で、合格者は8組ですから、
なんと合格率6.6パーセント!

これって、率だけでいったら東大の合格率より低いんじゃ…!


10年くらい前に受けたときは残念ながら落ちてしまいましたが、今回はその狭き門を通過することができました。



投げ銭形式でどこまでできるのか???

という問題はありますが、取りあえず認めてもらえたのは嬉しいですね。


さてさて、どんな事になっていくでしょうかね。
楽しみです。

0 件のコメント: